節税ノウハウ

役員社宅は実際どれだけ得をするのか

今日は社長さんの節税対策の王道の一つ、役員社宅制度について解説します。 この制度を使うことのメリットは、以下の2つ。 ①家賃負担の50〜80%程度を、個人の家計→会社に移せる ②個人と会社のトータルのキャッシュ流出が減らせる どういうことかというと、 ①は、賃貸物件を会社名義で契約す...
税金入門編

今さら聞けないふるさと納税ワンストップ制度ー結局何が違うの?

2017年もそろそろ終盤にさしかかってきました。 「駆け込みふるさと納税」がそろそろ、いや既に始まっているようですね。 この時期に入ると、年間の所得が固まってきますので、 ふるさと納税を自己負担額2,000円で済ませられる限度額の計算が、 より精緻にできることになります。 今日はそんなふる...
その他

税法上の耐用年数まとめ

分かりやすいようで分かりにくい税法上の耐用年数。 実務的にも、個別に判定してはいるものの、なかなか全体像は整理しにくかったりします。 というわけで、ここらでいっちょ、整理してみました! 原則は、法定耐用年数。これです。(国税庁HP) 課税の公平性などの観点から、実態は無視して、画一...
おすすめIT

ワンランク上のノマドワーカーへ。モバイルサブディスプレイはこれにしておけ

サブディスプレイに繋いでPCで作業しているみなさま。 普段は事務所や自宅で作業をしていても、 たまに気分転換に喫茶店で仕事したいな…なんて時、ありませんか? そんなとき、まさかサブディスプレイを喫茶店にまで持っていけないので、 仕方なく1画面で作業… 2画面に慣れてしまうと、けっ...
スポンサーリンク